プライズの買取りと価格、箱なしはどうする?!

プライズ


ゲームセンターに置かれているUFOキャッチャー、コンビニの一番くじなど得られる商品を「プライズ」といいます。実はこのプライズ、市販品のフィギュア同様買取りが可能なアイテムです。

もちろん、人気の有無や状態により買取り価格の変動はありますが、条件が合えば想像以上の高価買取が期待できるケースもあります。

今回は、プライズの買取りや買取り価格の決め方、箱の有無が査定に左右するのか?といったプライズに関する情報をまとめました。ぜひ参考にしてみてください!

プライズは買取りしてもらえる!?

UFOキャッチャーで頑張って手に入れたプライズ。コンビニに通い詰めて手に入れた一番くじで当てたプライズ。こういったアイテムも、市販品のフィギュア同様、買取りしてもらうことができます。

プライズは、一般的なリサイクルショップでも買取りされていることが多いですが、専門店の査定に比べると低いケースが多いです。

適切な査定を希望する場合は、プライズを専門的に取り扱っている店に、買取り依頼しましょう。

買取り価格が高くなるプライズ

プライズの買取り価格も、常に変動しています。タイミングを逃さず、適切な時期に売却することが大切です。買取り価格(査定価格)が高い傾向にある、プライズについて紹介します。

ただし、今回ご紹介する条件につきましては、私の個人的な感覚に基づくものです。買取り業者によっては異なる条件の可能性もあることを、ご了承ください。

景品として世に出た直後

プライズに限ったことではありませんが、新登場として世の中に出た直後が最も買取価格が高く、少しずつ買取り価格が下がる傾向にあります。よほどの人気アイテムや、再販により以前のシリーズの人気が高まった場合などのレアケースもありますが、基本的には、できるだけ早めに手放すことをおすすめします。

製品自体が美品

こちらもプライズに限ったことではありませんが、汚れている、破損があるものよりも、美品の方が買取り価格は高くなります。購入する側の立場となった場合、やはり美品の方が嬉しいものですよね。開封、未開封よりも、製品自体の保存状態が問われます。

ブーム中の作品

「アニメ放送中」「映画化・ドラマ化」「コラボで再注目」など、ブームが起きている景品フィギュアの場合は、ブームの真っ最中であれば、高値が期待できます。この場合ブームが過ぎ去る前に買取り査定を依頼した方が良いでしょう。ブームが終わってしまうと、いくら美品であっても高額査定は期待できません。

箱、付属品がある

UFOキャッチャーや一番くじの景品であっても、箱に入っていたり、付属品があったりするケースは多いです。当初からセットになっていたものは、完全な状態で残っていることがベストです。

価格の決め方はフィギュアの査定とほぼ同じ

プライズの買取り価格の決め方は、実際にはフィギュア査定とほぼ同じです。以下の部分に重きが置かれます。

  • 美品であること
  • 箱、付属品の有無
  • 映画化、ドラマ化された
  • 人気、希少価値

ただし、市販のフィギュアと比較した場合、プライズはそもそもの商品価格が低いケースが多いです。特にゲームセンターの景品は、800円を超えてはいけないとのルールがあります。元々のクオリティの違いから、市販フィギュアとの買取り価格差が出やすいのです。

また、コンビニの一番くじの場合は、このルールに基づいていませんので、ゲームセンターの景品に比べ高額な原価アイテムが期待できます。

しかし、どちらも市場に出回っている数が多いことを考えると、市販フィギュア以上に価格の変動が激しいといえます。

プライズを箱なしでも買ってもらえる?

プライズの場合も、市販フィギュア同様、箱がないよりもある方が高価査定となりやすいのが現状です。買取り業者によっては、箱なしのプライズ買取り不可といったケースもあるため、事前に確認が必要です。

しかし、買取り業者によって基準は様々なので、あきらめることはありません。日本最大級のフィギュアやプライズの買取り専門サイト「もえたく!」であれば、箱なしのプライズも買取を受け付けしています。

これは、開封・未開封にも言えることです。「もえたく!」のように、開封されていても美品であれば減額しないケースもあります。

大切なことは、本体の美しさです。箱なしのプライズも、買取り査定を依頼してみましょう。

まとめ

今回は、プライズの買取りや価格、箱なしの扱いについて様々な情報をご紹介しました。最後にポイントをまとめておきますので、プライズの買取りを希望する方は、ぜひ参考にしてくださいね。

  • プライズもフィギュア同様買取りが可能
  • アイテムが出た直後が最も高値であることが多い
  • ブームや人気が去る前に売却するのが理想
  • 一部の根強いファンがいるアニメや漫画は、買取り価格が下がりにくい
  • プライズの買取り査定もフィギュア査定とほぼ同じ
  • 箱がないケースも、業者によっては買取り可能
  • 箱なし、付属品なしの場合、買取り拒否のケースもあるため事前確認は必須